精研工業のスタッフブログ

社長の日常2017/05/24

絶景スポット

海に沈む夕日。

太陽は、海に入ると、みるみる吸い込まれていきます。

沈む直前の夕日って本当に美しくドキドキ です。

 

今日は社長より、素敵な写真が...

すみません、ブログアップのタイミングが悪く、日がづれてしまいました。

精研工業の絶景。お楽しみください。

 

眼下(まなした)に

天恵振りまき

寝むにつく   照一

 

晴れた日には弊社の屋上から日本海が脳裏に焼き付くような絶景を

見る事ができます。

 

 

 

 

 

今日は5月19日、正しく雲ひとつ無い快晴です。

出張から帰り一寸と一服。

時刻は午後4時半

『あっそうだ、そうだ』 と、フッと思い出し屋上へと足を運ぶ。

“お~っ素晴らしい”としか言いようの無い光景です。

皆さん見てください。水平線に太陽が沈む前の癒しの時間を

楽しみました。

 

 

 

 

そして又、太陽から見る下界の万物に天の恵みを与えてくれた一日。

その太陽に”ありがとう”と思う時間でもありました。

そんな思いの中、太陽は水平線に隠れて寝むの中へ....

 

 

 

スタッフの日常2017/05/17

第51回 精研俳句の会( ..)φ

本日は、精研俳句の会第50回目に特別な方からの投稿が有りました。

早速作品をご紹介しましょう。

 

 

 

 

娘だけ

コース料理が

VIP級

 

 

ちょっとした食事会でのご感想を句にされた作品です。

お客様の娘さんはお魚コースが苦手で、お肉料理のコースだったそうです。

その事を思われての詠で、詠われた感想は

「ダメだっ!・・・俳句の才能がない!!」

と、自責の念にかられたとの事でした。

勇気あるご投稿、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

五月(さつき)晴れ

五穀豊穣

夢託し

母なる大地に

鍬(くわ) 入(い)る人ぞ

作:照一

 

専業農家の方は勿論、趣味の世界の園芸家の方でも

青々広がる五月晴れの此の時期。

この時ぞとばかりに、豊年万作五穀豊穣を願う心は同じ。

天恵を頂きながら汗をかき、気持ちを込め母なる大地に鍬を

「サクッ、サクッ」と、耕やす作り人。

耕す深さ、気持ちの深さで自然からの味の深さも変わるのかもね。

 

 

 

 

雛(ひな)つばめ

ひ鯉と遊び

戯(たわむ)れるや

作:照一

 

あるお家の軒先につばめの巣。

又、その庭先にはかわいい鯉のぼり有り。

つばめの巣から今にも飛び立ちそうとする雛つばめ二・三羽。

早く元気に飛べや、遊べや。

思う存分に。

でも一寸心配だなあ。

ひ鯉に「遊ぼ」と誘われ、じゃれ過ぎて呑み込まれないようにな。

(暇な爺のひとり言より)

 

 

 

 

今週は特別なお客様からの素敵な投稿も有り、

精研俳句の会もとっても賑やかな記念すべき50回を迎えることが出来ました(#^.^#)

これらも、もっと素敵な会にしていきたいと考えておりますので

宜しくお願い致します(^O^)/

 

社長の日常2017/05/15

天空の○○

皆さまおはようございます。

清々しい朝でした。

石川県GW中に田植えも終わり

薄緑のじゅうたんが田んぼ 一面に広がっていました。

 

 

精研工業 今週も

『明るく元気に』笑顔でのスタートです。

 

 

さて、当社社長、遅まきながら、家族サービスを楽しんだようです。

ダメ元で予約電話をすると一部屋偶然キャンセルが...

何事も、最初から諦めること無く、兆戦する意欲が肝心だと...

 

さて、和倉温泉 加賀屋 に行かれた時の素敵な一枚を....

 

天空の○○と良くいいますが、天空の宿です。

日本海は荒波のイメージが強いのですが、七尾湾の空をも映す静けさ

湾の外に一度荒れると、厳しい日本海が....(演歌が似合います(笑))

こちら能登半島 七尾湾。おだやかなのです。

波が少ないので逆さ富士ならぬ、逆さ温泉。

 

お部屋に入った瞬間..。

日本海

七尾湾を一望

夕日が沈む絶景

海上にそそり立つ立山連峰

 

本当に『雲上に浮かぶ宿』素晴らしい眺めです。

 

日本でも珍しい”海の温泉”が湧き出る和倉温泉。

おもてなし日本一 加賀屋。

 

皆様一度いかがでしょうか?

 

スタッフの日常2017/05/10

㊗第50回㊗ 精研俳句の会(^O^)/㊗

 

みなさんこんにちは!!

毎週続けて来ました精研俳句の会ですが、とうとう50回目となりました(#^.^#)

これもひとえに皆様のおかげと、深く感謝しております。

これからも楽しい会にしていきたいと思っておりますので末永くよろしくお願いいたします!

 

 

それでは今週の作品です(^O^)/

 

 

 

雪融けて

染(し)みる新緑

心洗い

作:照一

真っ白な銀世界から春本番と思いきや

「あっ」と言う間に辺り一面新緑の世界へ。

縮こまった体から、ゆとり感じる春風を浴びて移る四季、

白、桃色、目に心に染み込む緑へと。

楽しみましょ!!五感を。

 

 

 

 

うぐいすが

ほ~春っけ、 ほ・けっきょと

歌い初(ぞ)め

作:照一

 

 

本格的に春本番。

花も鳥も木々も生き生きと命みなぎる季節、楽しさ満載。

生まれて幾日か?

赤ちゃんうぐいすか?

鳴き方も親鳥の真似にもままならぬ。

何度も練習しなさい。その内上手になるよ。

でも音階きれいにね。音痴にだけは成るなよ。

(春を楽しむ爺いより)

 

 

 

 

 

春よ来い

早く来いよと

歌 唄い

待ちし こころは

花より 団子

作:照一

 

 

今年の花見シーズンも北海道方面へ最終章。

「春よ来い、早く来い」と、歌って待ったこの季節。

綺麗な桜の花見を待ってた人は殆どでしょうか。

中には花より団子を待ってた人も沢山いたのでは。

どちらにしても好きな物を待つと言う事は楽しみですね。

 

 

それでは、来週もお楽しみに~(^O^)/

スタッフの日常2017/05/08

ドキドキ…初めての

おはようが

心繋げる

愛(合い)言葉

照一

 

 

休みモードから、仕事モード。

今日の朝は皆、おはよーと元気な挨拶でのスタートでした。

 

 

 

 

精研工業 今週も

『明るく元気に』笑顔でのスタートです。

 

 

 

会社の花壇に咲いていた鈴蘭。

 

 

さて、

大型連休も終わり、今日から普段の日常が始まりました。

 

 

 

みなさんいかがお過ごしだった でしょうか?

家族サービス等でかえって忙しい日々ではなかったでしょうか?

 

私は、お休み中はどうしても夜型になり生活リズムが崩れて

しまったので今日の朝は少し辛かったです。^^;

 

 

本日より精研工業、新入社員、虎谷が電話対応させて頂きます。

 

 

さて、最初に与えたミッション。

 

新入社員に立ちはだかる最初の壁、「電話対応」。

 

 

ドキドキ…初めての電話対応

 

 

電話対応に緊張...。

心の中では「お願いだから電話かかって来ないで~」と思っているでしょうね(^。^)

 

 

 

 

応対など、ご迷惑おかけするかもしれませんが、
皆様なにとぞよろしくお願い致します!

スタッフの日常2017/05/02

第49回 精研俳句の会( ..)φ

みなさん、こんにちは

精研俳句の会 事務局です!

今日も張り切って元気いっぱい作品をご紹介していきたいと思います(^O^)/

 

 

 

花水木

今年も見てと

わが庭に

ピンク ホワイトで

ほほ笑みシャワー

作:照一

 

 

ゴールデンウィークも真只中、花を咲かせる木々も忙し、忙し。

この時期とばかりに我が家の玄関前にたった一本しか無い

花水木が花開いて、朝には

「いってらっしゃい」

夕べには

「お帰り」

とにっこり声を掛けてくれて居るような日々に感謝。

ありがとう。

 

 

 

狭まし花壇

私の笑顔

見て見てと

化粧楽しむ

芝桜かな

作:照一

 

 

 

小さくて狭いささやかな花壇に春を楽しむが如く芝桜。

狭い花壇も美の園。

自由奔放延び延びとお化粧の小っちゃな顔。

日一日と鮮やかさ広め、見る者皆の心を和ませてくれる

その芝桜よ、ありが とう。

 

 

 

とっても素敵な花壇ですね(*^_^*)

春らしいピンクが目にとっても鮮やかです!

 

では、皆さま楽しいゴールデンウィークをお過ごしください(^O^)/

スタッフの日常2017/05/01

今日は出勤です!

みなさまこんにちは。もう五月。
月日のたつのはほんと早いです。
精研工業の玄関も五月仕様に様変わり。
                                                                                                                                                                   
さて、
ゴールデンウィークですね(`・ω・´)!!
長い連休や、暦 通りのお休みや....
この時にしか会えない方などとあったり...
精研工業も4月27日は創立記念日の為お休みを頂きました。
私も、平日の貴重~~なお休み。
普段行けない所へと、あっちへと、こっちへと行かせて頂きました。
けどけど....ね。暦は平日。通常通り学校が...
母は5時起き弁当。子供達の送迎。と変わらない朝の始まりでした(笑)
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        
今日は社長からのお土産で大大好物のかもめの玉子----
さっそく、朝から、二つペロリと頂きました。絶品~~(๑´ڡ`๑)
実は、内緒なんですが...一人一個づつだったのを社長の一つもらっちゃいました(笑)
                                  内緒内緒...
                                                                                                        
精研工業 おやつ事情ですヽ(○´w`○ )ノ

 

では。

なぜ春の大型連休を「ゴールデンウィーク」と呼ぶの?

 

 

 

 

 

一般的に「ゴールデンウィーク」と呼ばれる、

春の大型連休。でも、どうしてゴールデンなウィークなの?

その由来を知りたい・・・!

さまざまな説はあるようですが....
最も有力なのは日本の映画界から生まれた言葉のようです。
名付け親は映画会社「大映」の専務取締役である故・松山英夫氏。
1951年のゴールデンウィーク時期に公開した映画が、お正月映画や
お盆映画並にヒットし、

 

 

興行成績が良い期間という意味で

「ゴールデンウィーク」

 

 

 

というようになったのがきっかけだとか...

最初は映画業界用語で、それが次第に他の業界にも広がっていったようです。

 

しかし、NHKや一部の民放、一部の新聞などでは、「ゴールデンウィーク」

という言葉を使わず「大型連休」という表現で統一しています。

              
そうなんですね。ゴールデンウィークて和製英語なんですね。(笑)
「ゴールデンウィーク」が通じるのは日本だけですからね(^。^)
 
                                                                                                                                         
渋滞も予想されますので、 みなさまくれぐれも交通安全には
気を付けて楽しいGWをお過ごしくださいね。

スタッフの日常2017/04/26

第48回 精研俳句の会( ..)φ

みなさんこんにちは

精研俳句の会 事務局です!!

今日も元気いっぱい、作品を紹介していきますね!!!

 

 

 

 

婆ちゃんの

ご飯美味しいと

孫の声

嬉しさ一杯

お椀も跳(は)ねる

作:照一

 

料亭の

美味 極み出す

むらさきか

作:照一

 

 

当地、金沢には老舗料亭が多く有り、それぞれのお店の

洗練された味覚を楽しませてくれます。

それにしても味を出してくれるのは、料理職人さんの方々の

腕前でしょうが。味の元となるのは日本古来の❝むらさき❞(醤油)だったり

味噌だったり、その発酵品だったり。

古来からの食文化ってすごいですね。

感謝です。

 

 

 

 

 

もうすぐウキウキのゴールデンウィークですね!

インフルエンザや、はしかも流行っているそうですが

体調管理に気を付けて、ゴールデンウィークを楽しみましょう(^O^)/

 

申し訳ありませんが、精研工業は明日27日、あさって28日はお休みとさせて頂きます。

 

スタッフの日常2017/04/24

素直な言葉

暖かいですね。

いやいや、、、

暑い日がありかと思いきや、寒い、暑い...(笑)

三寒四温...言葉の通りです。

 

 

(石川県樹木公園の新緑です。)

 

 

確実に春を感じる新緑、木々の芽吹きです。

 

精研工業『明るく元気に』笑顔でのスタートです。

 

 

さて、

今朝の朝礼での社長より

 

綺麗な言葉

 

素直な言葉

 

日本語の中で最も美しい言葉とは?

美しい日本語ベスト10

      以下は、NHKアンケートの結果より。

 

「ありがとう」
「さようなら」
「はい」
「すみません」
「おはようございます」
「さわやか」
「いらっしゃいませ」
「おやすみなさい」
「どうぞ」
「いいえ」

 

美しい日本語の多くは「あいさつ言葉」

例えば「ありがとう」は1位になっていますね。

 

 

美しい「あいさつ言葉」は、暮らしの潤滑油。

人と人との関係を良好に保つのです。

 

もうひとつ、言葉ではありませんが、微笑もあげられます。

 

 

 

あるコラムより

 

誰もが美しい笑顔で「ありがとう」が言えたら....。

逆に言いますと「ありがとう」が美しく感じるのは

なかなか心からの「ありがとう」は言えないし、

聴けないからかもしれません。

「ありがとう」という言葉には「友愛」「平和」への悲願が込められて

いるのかも知れませんね。

 

昨日、外に居ますと鶯の鳴き声が...

最初は鶯と気付かないようなゲッ、ゲキョッ

そこのウグイスが変な鳴き方をする。

 

「ほー、ほけっ、ほけっ・・・・・・きょ――!」(笑)

 

段々季節が深まると長く鳴けるようになるけど

 

「ウグイスは親が鳴き方を教えるので、 その変な鳴き方が代々伝わって

しまったんだろう....

昔はうぐいす笛というもので人間がお手本を示してあげたものだ」とか....

 

普段から、丁寧な言葉を心がけたいですね。

 

 

スタッフの日常2017/04/18

第47回 精研俳句の会( ..)φ

みなさんこんにちは!!

精研俳句の会事務局です。

 

 

 

今日は全国で春の嵐が吹き荒れていますね(*_*;

寒くなったり、暑くなったり、体調を崩しやすい季節です。

 

それでは本日も元気いっぱい、笑顔で作品を紹介していきますね!!(^^♪

 

 

 

春爛漫

踊る 花びら

雅(みやび)なり

作:照一

 

 

 

 

 

幾重にも

花びら 重ね

桜吹雪

作:照一

 

 

 

はらはらと

気立て優しや

花笠ね

作:照一

 

 

花は花でも

日本の春はやっぱり“桜”ですね

我が石川の地はほぼ満開です。

公園に、山肌にピンクに染める温もりを

思いっきり三句、詠んでみました。

 

 

 

 

 

どの作品も今の季節にピッタリでしたね

 

来週も皆様からの素敵な作品をお待ちしております(^O^)/

 

10 / 28« 先頭...89101112...20...最後 »


PAGE TOP