精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2018/12/10

初雪です。

おはようございます。寒むいですね~~~

とうとう来ました冬将軍、初雪が降りました!!

さて、先週、車で国道を走ってると、道路からピューピユーと水が、、、

ピューピユー処ではありません、車が洗車出来る位の勢いの水が、、笑

融雪装置の点検だったんですね、、一つ一つ水の孔を掃除しているんです、、

ほんと、感謝ですね;゚ロ゚)w

北陸の冬のあるあるの一つですね。

融雪装置は車にとってはありがたい機能ですが、人にとってはありがたくもあり、ありがた迷惑でもあり・・・。大量の地下水で雪を溶かすのですが、その水はどこへ行くかというと、本来なら路肩の小さな穴から下水に流れ込みます。

しかし雪で除雪車がどかした雪が路肩にうずたかく積み上げられ、排水の穴が全て塞がれた状態。

こうなると水の逃げ場がなくなってしまい、そのまま道路を川のように流れていくしかありません。人は車道を歩くしかないんですが、その車道が川みたいになっていてくるぶしまで水に浸かります。そして、ここに車がやってきたらどういうことになるか想像してみてください。

人も逃げ場がないので、全身で雪と水を浴びるしかないんです(笑)

石川県の冬は雪よりも雨や水たまりの方がやっかいかもしれません。

もしも水たまりに足を取られて靴が浸水しても大丈夫なように必ず防水加工を施した履物がおすすめです。防滑よりも防水です。

水たまりにさえ注意すればショートブーツでも大丈夫ですが、寒いので膝下くらいのミドルからロングブーツの方が温かくておすすめです。

万が一タイミング悪く大雪の当たり年に観光に来てもロングの防水ブーツならど~んとこいです。大丈夫!

一番のオススメは長靴ですけどね(*´罒`*)ニヒヒ♡.

今週も精研工業『明るく元気に』笑顔でのスタートです。

 精研工業twitter  

スタッフの日常2018/12/05

第125回 精研俳句の会( ..)φ

みなさん、おはようございます

精研俳句の会事務局です!!

今日の石川は曇り模様でのスタートですが、元気いっぱい作品の紹介をしていきます!!

 

 

 

 

朝日浴(あ)び

目覚め爽やか

歩(ほ)も軽し

並木  彩(いろど)り

秋味 美味(うま)し

作:照一

 

 

 

日々寒さが増して来ました。

霜が降りる一歩手前。

今朝は朝日強く、その気持ちの良さを心に直球で受け止めました。

こんな朝の日課が四・五十分のウォーキングです。

今日一日の体調具合を見る最高の一時です。

足も軽く、何気なく見渡す廻りの並木の風情、秋も深まり

温もり色踊り、何んだか心わくわく感一杯!!

今日も我れも他人(ひと)も素晴らしい一日になりそう。

「秋味美味なり」

 

 

 

 

 

 

省エネ過ぎ

ボタン見えずに

品買えず

作:照一

 

 

 

一時期、省エネ・省エネと時の流行語(?)みたいな時期が有った事、皆さん記憶に有りますか?

今はその言葉も少し薄れた感がしますが、それでも街中に数有る自販機の中には、

省エネに協力しすぎの物もチラホラ。

ボンヤリもボンヤリ度が強過ぎて、商品も何が何やら欲しい品が良く見えずと

いった事の経験は有りませんか、皆さん。

増して、ボタンもどれがどれやら区別つかず。

視力の衰えた私にはとてもとても。

明日はパッチリ度高める為、まずは

「ドラッグストアで目薬でも買おっと」

「アレッ?考えて見りゃ、そんな事しなくても、ドラッグストアで自販機物買えば良いのじゃ」

年がいくと気が付く事がトンチンカンになるものじゃの~

(爺々のひとり言より)

 

 

 

 

 

今日も読んで頂きありがとうございました(#^.^#)

来週もまた、この時間にお会いしましょう!!

お楽しみに~(^O^)/

 

スタッフの日常2018/12/03

師走

おはようございます。

もう、12月、、今朝の朝礼の週報より

一句

師走に想う 泣いた笑った もう一年。   社長

 

時の経つのは早いもの。今日で一年365日の内の337日目です。

一年53週の内の49週目。余すところ28日。

今年のまとめ、来年の準備と入る時期ですね。皆様体調にはくれぐれ気をつけてくださいね。

 

 

さて、

今日の全体朝礼、労務事務所の先生より働き方改革についての説明がありました。

 

 

 

働き方改革関連法案が参院本会議で可決となりました。

かつて日本では「モーレツ社員」といって長時間働く者が優秀とされてきました。

極端な例ですが「10時間働いて10万円分の成果を出す人」と

「6時間働いて10万円分の成果を出す人」では前者の方が

「残業をしていてがんばっている」と評価されました。しかし、これは本来の評価の

視点では不公平です。

「長時間残業をしている人が偉い」という考えを無くし、どれほど効率よくアウトプット

(=成果物)を生み出せているのかを図ろうという動きに変わってきています。

 

長時間労働削減

限られた時間の中で大きな成果を出すという価値観を社内全体で共有し、効率化できる業務を

徹底的に洗い出し業務を削減していきました。残業時間の圧縮をするとともに自己研磨に対す

意識醸成を行っているそうです。

 

時までに仕事を終えるという具体的な目標を持ちながら仕事目標も必要ですね。

 

今週も精研工業『明るく元気に』

笑顔でのスタートです。

 

「ツイッター マ...」の画像検索結果 精研工業twitter

 

 



PAGE TOP