精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2017/12/13

第79回 精研俳句の会( ..)φ

みなさん、こんにちは!!

精研俳句の会 事務局です(#^.^#)

今日も元気いっぱい、作品を紹介していきたいと思います!!

 

 

 

 

待ちに 待ち

夢にまで見た

初ボーナス

あれや これやで

胸 時めかす

作:照一

 

今年四月に入社、社会人になった皆さん。

緊張の年だったでしょうか。

お疲れさんでした。

頑張った事への褒美のボーナス。

頂けましたか?

まずは感謝の表わしで神棚に一度お供えをし、それから買い物

何を買うか迷って、そして楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

ボーナスを

妻に渡して

自慢顔

作:照一

 

 

ボーナス事件の始まりです。

ある家庭を持つサラリーマン男性。

会社のボーナス支給日。

今日だけ(?)は意気揚々と玄関へ入り、大声で「ただいま!!」

「はいどうぞ!!」と得意気に差し出す虎の子袋。

奥さんはニッコリ「はい、御苦労様」と上機嫌。

「あー、己れ頑張ったからなあ」と、自信気に言ったものの

心の内では「己れに小遣い幾らくれるのかなあ」とハラハラ・ドキドキ・・・

世の男性方、頑張ってください。

頑張るのは会社だけでは無いですよ。

奥さんとの個別交渉成功しますように、祈ります。

 

 

 

 

 

冬はクリスマスやお正月などの行事もあり、何かと出費が多い時期ですよね!

そんな中のありがたいボーナス(#^.^#)

何に使おうかなあ・・と考えるのもまた楽しみの一つです。

我が家は日頃の感謝もこめて、家族で外食に出掛けました(魚民です(笑))

社長、ありがとうございますm(__)m

初めてボーナスを頂いた時の感謝の気持ちを忘れないようにし、また夏のボーナスを夢見て頑張りましょう!!

 


PAGE TOP