精研工業のスタッフブログ

社長の日常2018/01/09

新しい年に 思う事、、、、、。

初夢を

 

叶え見せよう

 

この年に

 

 

新年明けましておめでとうございます。

 

わが身、年を重ねて70歳になろうとする今迄幾度となく初夢を見たり

「一年の計は元旦にあり。」との言葉を実践しようと挑戦。

 

省りみて一寸 自画自賛ではあるが、ポジティブな性格からして挑んだ

事の内80%位の達成感かな、、、? と 思う今日この頃である。

 

さて、年明けて平成30年新しい年に我れ何を思う....。

社会人、職業人として、この道一筋45年、前を向き 只、直走り

気がつけば69歳となるわが身。

会社(事業)も二代目を継ぎ、従業員にも恵まれ大きく姿・形を変え

社会からも認められる存在に。

 

一個人としても家庭を持ち、家族を成し孫達も同じ屋根の下で寝食

を供に出来る至極当たり前の事が当たり前に出来ている。

この事が幸せに感ぜずには居られない。

 

さて、この先自分の僅かな3つの 度量・器量・裁量に力を無理せず

後輩に繋げていく事こそ我が夢仕事の始まりと覚る。

それを叶え その喜びを振る舞い分かち合えば、人生の極みと思う。

 

「心に優しく綺麗な花が舞い踊る。」

 

そんな一年にしたいと思う者である。

そして生を供にする家族を初めとし、日々支えてくれる皆さんに感謝

の念を忘れない。

 

「ありがとう」を......。

 


PAGE TOP