精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2018/03/14

第89回 精研俳句の会( ..)φ

みなさんこんにちは!!

精研俳句の会 事務局です!!

本日も最後までお付き合いくださいませ(#^.^#)

 

 

 

冬空を

飽きて 恋しや

春の空

作:照一

 

 

「弥生の始まりに思った事。」

冬真盛りの二月下旬の候、振り返れば今年の冬はいつもにも無く

雪が多く長く降り、改めて私達は雪国の地に居たのだと、実感した次第。

流石に冬空、雪模様の日々が続き、もういい加減にしてくれと

早く春の空を見たいものだと、願って止まない過ぎ去りし如月・二月の月でした。

 

 

 

 

 

別れの日

交わした契(ちぎ)り

いつもまでも

作:照一

 

 

 

世は正に卒業式シーズン。

「元気でやれよ。」

「お~、お前もな!ありがとうな!」

「五年毎位に会おうな~」

「お~、その時は俺も良い大人になっているかもな」

交わす言葉それぞれ。

何はともあれ、卒業生の皆さん、本当におめでとうございます。

今迄に交わした契りをしっかりと実行し、

真に信頼される友となってください。

 

 

 

 

 

どの作品も今の季節にピッタリでしたね

 

来週も素敵な作品をご用意してお待ちしております(^O^)/

 

 


PAGE TOP