精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2018/06/27

第103回 精研俳句の会( ..)φ

皆さんこんにちは!

精研俳句の会 事務局です!!

6月最後の更新となります!今日も張り切ってご紹介いたします(^O^)

 

 

 

五月雨(さみだれ)が

彩(いろど)り添えて

水辺 萌(も)ゆ

作:照一

 

 

五月・六月の初夏に咲くカキツバタ。

水辺で花を咲かせる色合いと、その姿はとても風情が有ると思いませんか?

基本は紫色で、その中にも色合いが微妙に違い

不思議なコントラストを見せてくれます。

「幸運はかならず来る」

嬉しくなる花言葉です。

改めてこの花を見たら、この言葉を思い出して見てください。

幸せな気持ちになれるかもね。

 

 

 

 

 

 

知恵比べ

並べ 比べて

皆一番

作:照一

 

 

 

ある食品機械の展示会。

我が国の各メーカーが技術の粋の結晶、製品群が大会場を

所狭しと威風堂々と立ち並ぶは、正に圧巻その物。

「我が社の製品をご覧ください、一番です」

との思いは皆同じ。

出展各社、各皆さんの創造力に只々感嘆するばかり。

出展社(者)、見学者の皆さん全てに成功の二文字有れ。

 

 

 

それではもうすぐ7月!

これから暑くなりますが、みなさん気合い入れて頑張りましょう(^O^)/


PAGE TOP