精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2018/10/03

第116回 精研俳句の会( ..)φ

みなさんこんにちは

精研俳句の会 事務局です!!

今日も元気いっぱい、作品を紹介していきますね!!!

 

 

 

汗たたら

暑い 暑いも

今 何処(いずこ)

作:照一

 

 

暑い暑いともがき苦しんだ今年の長夏。

中にはこの暑さに疲労困憊(こんぱい)し、今も体調を戻すのに四苦八苦されている

御仁もおられるのでは?

いやいや、お気の毒様。

私なんか「とっくに暑さの後遺症なんかありませんよ。秋の味覚を喉から手招きし、

どんどんお腹を喜ばしていますわよ。」と、言う奥様族も。

・・・・。

皆さん、様々ですね。

 

 

 

 

 

花も身も

雅(みやび)な一色

茄子(なす)の紫(し)よ

作:照一

 

 

朝早めのウォーキングで、どちらのお宅の夏野菜畑か知るよしもないが

丹精込めたであろう見事に幾種の作り物が育っている。

その中でふと不思議に思ったのはそれぞれの作物の花と実とは

色が違うのが一般的だと思うが、何故か茄子だけはその花と実(身)の

色は同じではないか。

年重ねたこの我が身、今となって他の作物との違いに気付いたのは

どう思ったら良いのだろう?

 

 

 

 

精研工業俳句の会もすっかり秋模様となりました

みなさまも、秋の夜長に俳句を考えてみませんか?

それでは、また来週!!

 


PAGE TOP