精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2019/10/09

第165回 精研俳句の会( ..)φ

おはようございます、精研俳句の会 事務局です
本日も元気いっぱい作品のご紹介をしていきたいと思います(#^.^#)

 

 

 

朝焼けに

異な 色重ね

風動く

作:照一

 

 

夏・秋にもなると、例年の如く自然の悪戯(いたずら)物

招かざる物、台風が押し寄せる時期。

八月の下旬のある朝、空一面何んとも表現し難(がた)い朝焼け。

二・三日前からの予報通り、台風接近の兆しで不気味な色と

「ム・ウ~ッ」とした生温い気温に、どうぞ被害を出さずに

和(おと)なしく通り越せと、思うは皆同じ。

皆さん、被害を出さない準備も日頃から大事ですよね。

 

 

 

愛犬が

散歩 行くよと

せがむ 顔

作:照一

 

 

毎朝時(まいあさどき)、毎夕方、仕事からの帰宅時(どき)

足音に聞き耳立てているのか我が家の愛犬二匹が

鼻を鳴らしての「お早う、お帰り」言葉。

顔を見るや否や目尻上げ下げ、せがむ散歩。

我が家の住人登録台帳(?)に記載(?)されて、片や十年、片や十ヶ月。

喋れは出来ねどしっかりと家族の一員。

これからもお互い癒しのキャッチボール宜しく。

 

 

 

この週末は三連休という方も多いのではないでしょうか?

俳句のように、この連休にかけて大型で猛烈な台風が接近しているようです。

どうぞ何も被害を出さずに通り過ぎてくれるように祈るばかりです。


PAGE TOP